ファームウェア SM-A515F — Samsung Galaxy A51

下記からデバイス Samsung Galaxy A51、モデル SM-A515F 用のファームウェア バージョン A515FXXU4EUC8 の直接ダウンロードリンクを探してください。

 

変更点:

カレンダー
- イベントのタイトルから日付と住所を抽出し、自動登録するように推奨します。
- スケジュール通知を指定している他のSmartThingsデバイスから通知を受け取ります。
カメラ
- カメラのパフォーマンスが改善されました。
リマインダー
- リマインダーメモから日付と住所を抽出し、自動的に登録するように推奨します。また、状況により重要な情報をリマインドします。
シェアシート
- ソーシャルメディアで以前撮影した写真を共有、投稿する前に写真の位置情報を削除することで、プライバシーを保護できるようになりました。
ソーシャルプラットフォーム
- 同じ登録済みのGalaxyアカウントを持つデバイスで作成された有効なリンクを同期します。
- ソーシャルメディアサービスの利用が簡単になりました。 Galaxyアカウントにログインすることで、簡単に友達とプロフィール、写真、メモ、スケジュールなどを共有できます。
端末のセキュリティが改善されました。

ファームウェア書き込みに必要なもの:
- Odinツール
- サムスン デバイスドライバ (をダウンロード)

書き込みガイド:
1. 書き込みたいファームウェアを含むzipファイルをダウンロードし、解凍します。
2. Odinツールを開きます。
3. 「ダウンロード モード」であなたのデバイスを起動します:
ダウンロードモードがアクティブになるまで、ボリュームダウンボタン、電源ボタン、ホームボタンを同時に5〜8秒間押し続けてください。

4. ダウンロードモードになっているあなたのデバイスをUSBケーブルでPCに接続します。
5. 次に、Odinツールの「オートリブート」と「F. リセットタイム」オプションにチェックを付けます。
6. AP/PDAボタンを押し、解凍したフォルダの中からtar.md5ファイルを探して選択します。
7. 最後にスタートボタンを押すと、あなたのデバイスへのファームウェアアップデートの書き込みが開始されます。