ファームウェア SM-A515F — Samsung Galaxy A51

下記からデバイス Samsung Galaxy A51、モデル SM-A515F 用のファームウェア バージョン A515FXXU3BTD4 の直接ダウンロードリンクを探してください。

 

変更点:

AR絵文字
- AR絵文字がアップデートされ、手動編集機能や表情認識機能が改善されました。
※ AR絵文字のアップデートに伴い、以前のバージョンで保存されているAR絵文字は、次回AR絵文字アプリを起動したときに削除されます。

ギャラリー
- 類似の画像をグループ化することで整理されたまとまりのあるビューになりました。
- 複数のアルバムのグループを1つのグループにまとめたり、異なるグループとアルバムを1つのグループにまとめたりする機能が追加されました。
- 検索機能を改善し、撮影した時や場所などの情報を元に写真を検索できるようになりました。
- 高解像度の画像を一部拡大して切り取る、クイッククロップ機能が追加されました。

Samsungキーボード
- 多言語翻訳機能が追加されました。
- 絵文字やステッカーなど様々なアイテムを一度に検索できる機能が追加されました。
- テキスト取り消し/やり直し機能が追加されました。
(キーボードで2本指を左または右にスワイプします。)
- Samsung Passを開くアイコンが追加されました。

クイック共有
- Quick Shareを使って、近くにあるSamsungデバイスと素早く簡単にファイルを共有できるようになりました。

Music Share
- Music ShareではBluetooth対応のオーディオデバイスを使って、お友達と音楽を共有できるようになりました。
		                                

ファームウェア書き込みに必要なもの:
- Odinツール
- サムスン デバイスドライバ (をダウンロード)

書き込みガイド:
1. 書き込みたいファームウェアを含むzipファイルをダウンロードし、解凍します。
2. Odinツールを開きます。
3. 「ダウンロード モード」であなたのデバイスを起動します:
ダウンロードモードがアクティブになるまで、ボリュームダウンボタン、電源ボタン、ホームボタンを同時に5〜8秒間押し続けてください。

4. ダウンロードモードになっているあなたのデバイスをUSBケーブルでPCに接続します。
5. 次に、Odinツールの「オートリブート」と「F. リセットタイム」オプションにチェックを付けます。
6. AP/PDAボタンを押し、解凍したフォルダの中からtar.md5ファイルを探して選択します。
7. 最後にスタートボタンを押すと、あなたのデバイスへのファームウェアアップデートの書き込みが開始されます。