ファームウェア SM-T290 — Samsung Galaxy Tab A (8.0 inches, 2019, Wi-Fi)

下記からデバイス Samsung Galaxy Tab A (8.0 inches, 2019, Wi-Fi)、モデル SM-T290 用のファームウェア バージョン T290XXU3BTG1 の直接ダウンロードリンクを探してください。

 

変更点:

Android 10でOne UI 2.1をアップグレード

お客さまのフィードバックをもとに、SamsungとGoogleの新しい機能をご用意し、One UI 2.1からAndroid 10へとお導きします。
アップグレード中に、大切なデータをバックアップしておくことをおすすめします。
電卓、Samsungインターネット、Samsungメモなどのアプリの中には、お使いのOSをアップデートした後、個別に更新の必要が出てくるものもございます。

ダークモード
- 昼夜の環境に合わせた画像、テキスト、色の調整が強化されました。

アイコンと色
- アプリアイコンとシステムカラーが、よりはっきりとしました。

アクセスのしやすさ
- ハイコントラストのキーボードと大きなテキストのレイアウトが改善されました。

デバイスのお手入れ
- バッテリー使用量グラフに、より詳細な情報が表示されるようになりました。

カメラ
- 画面の下部に表示されるモードを編集する機能が加わりました。
- プレビュー画面から非表示モードにすばやくアクセスできるように、[その他]タブが加わりました。

インターネット
- クイックメニューをカスタマイズして、一番使用する機能にすばやくアクセスします。
- アプリバーから詳細情報を取得します。


マイファイル
- 検索しながら使用できるフィルターが追加され、すばやく見つけられるようになりました。

計算機
- 単位換算機能に速度と時間の単位が追加されました。
		
                                

ファームウェア書き込みに必要なもの:
- Odinツール
- サムスン デバイスドライバ (をダウンロード)

書き込みガイド:
1. 書き込みたいファームウェアを含むzipファイルをダウンロードし、解凍します。
2. Odinツールを開きます。
3. 「ダウンロード モード」であなたのデバイスを起動します:
ダウンロードモードがアクティブになるまで、ボリュームダウンボタン、電源ボタン、ホームボタンを同時に5〜8秒間押し続けてください。

4. ダウンロードモードになっているあなたのデバイスをUSBケーブルでPCに接続します。
5. 次に、Odinツールの「オートリブート」と「F. リセットタイム」オプションにチェックを付けます。
6. AP/PDAボタンを押し、解凍したフォルダの中からtar.md5ファイルを探して選択します。
7. 最後にスタートボタンを押すと、あなたのデバイスへのファームウェアアップデートの書き込みが開始されます。